【3月納品予定】WORKERS ワーカーズ Sleeping Shirt OD [WKS698]

商品詳細

   
 

こちらの商品はご予約商品になります。

「WORKERSのご予約について」

ご予約につきましては規約をご必読下さい。

 
   

   
 

こちらの商品は送料無料でお届けします

(※沖縄・離島を除く)

 
   

 

 

 

   
 

 

 
 

WORKERS

(ワーカーズ)

 
 

 

WORKERS(ワーカーズ)は岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。

古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。

自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。

そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

Sleeping Shirt

   
 

2018 年の春ごろから、いくつかのお店で見た「Sleeping Shirt」と名付けられた古着のシャツ。

確かに、一見パジャマと して使ったのかな?というような簡素な作り。

プルオーバーでゆったりシルエット。

オリジナルの袖はかなり短く、袖 口に開きも無い。

素材は分厚く、裏に起毛がかかったもの。

このあたりを、現代の「シャツ」として着やすいものにアレンジしました。

WORKERS バージョン、袖丈は通常のシャツの袖丈。

オリジナルの半端袖丈の雰囲気より、シャツとしての機能性を優 先しました。

袖口に、細い見返しをつけた開き。

これで、ある程度袖がまくれます。

やはり、袖口は開きがあってまくれ た方がシャツとしての機能が高い。

背面はヨークをつけ、身頃にはタックを。

これで、肩幅は落ちすぎない、でも身頃に はゆったりと横方向にゆとりを出して、プルオーバー独特の着づらさを無くしています。

素材、無地は平織りの 4.5 オンスほど。

最初に作った時が 3 オンスクラスだったのでそれよりは少し分厚い。

WORKERS の定番シャンブレーよりちょっと薄いかなぐらい。

マドラスはより薄く 3 オンスクラス、生地自体を風が通り抜ける。

地味に大変だったのが White/Ecru につけた樹脂ボタン、この色・形・寸法が無く別注しました。

尿素ボタンは特注する と何千と出来上がってくるので、一生作れるぐらいありそうです。

Brown/OD/Madras は淡水貝ボタンをつけています。

WORKERS カタログ抜粋

 
   

 

 

 

 

 

 

  

Brand
   
 

WORKERS(ワーカーズ)

WORKERSは岡山を拠点にワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。
古着独特の雰囲気を好む代表は実際の古着を研究し、その製品をが作られていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史や資料を調べ上げて製品づくりのヒントにしています。
自分で工程を理解し、各工程ごとの専用の設備を要した工場でのみ生産を行っています。
そのクオリティーの高さとユニークさでJ.CREWやINVENTORYをはじめ海外からも注目を集めています。

 
   
Country
   
 

Made in Japan

 
   
Quality
   
 

 

 
   
Laundry
   
   
 洗濯表示はこちらからご確認ください。
Model
   
 

 

 
   
Size

 

 

サイズ    
     
     
     
     
     

 

   
 

 

 
   

 

サイズの測り方はこちら。

Attention
   
 

 

 
   

 

 

 

 

「WORKERSのご予約について」

 

 

価格: 13,200円(税込)

【3月納品予定】
WORKERS
ワーカーズ
Sleeping Shirt
OD
[WKS698]

 

 

 

   
 

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL 025-250-1113

 
   

 

 
   
 
   
 
   
 

レビュー

0件のレビュー

.

 

■PICK UP BRAND■


 

   
FOB factory(FOBファクトリー)   The Rutt shoes & co.(ラッドシューズ)
     

 

 

 ■ アイテムカテゴリー ■