kearnyカーニーsirmont browサーモントブローセルロイド眼鏡鼈甲 [14001-bekkou]

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

   
 

こちらの商品は送料無料でお届けします

(※沖縄・離島を除く)

 
   

 

 

 

 

 

   
  
   
 kearny 
 カーニー 
 

 

 

2013年にスタートしたアイウェアブランド。

 

デザイナーの熊谷は、アメリカのヴィンテージ眼鏡に魅了され、日本でも少なくなっている職人によるハンドメイドのセルロイド眼鏡を作りたいという想いからブランドを立ち上げました。

 

世界に誇る日本の高い技術を駆使し、流行り廃りなくお使い頂けるハンドメイド眼鏡を生産しています。

 

セルロイドを使用したハンドメイド眼鏡をぜひ体感してみて下さい。

 

 
   

 

 

 

 

sirmont brow

 

kearny(カーニー)のsirmont brow(サーモントブロー)です。

sirmont browの歴史は1950年代に遡ります。

アメリカ軍の将校モント氏が、眉毛が非常に薄く威厳が無いことにとても悩んでいたそうです。

軍に供給していた眼鏡メーカー「American Optical」がテーラーに相談し、

モント氏に合うような威厳の出る眼鏡を作ってもらうことになりました。

そこでテーラーが作り出したのが、眉毛があるように見えるデザインのフレーム。

そのフレームの名前は、モント氏に敬意を込めて「”Sir Mont” サー・モント(モント将校)」と名付けられました。

本来のサーモントタイプの眼鏡は角ばったデザインのものが主流ですが、

kearnyは柔らかくかけれるデザインに落とし込みました。

 

   
 

サーモントの概念を逆手に考え作成したモデルです。

本来サーモントとは顔の弱い政治家の為に顔を強く見せるよう生まれたモデルです。

強い印象を与えるために作られた物を柔らかく掛けれるデザインに落とし込みました。

kearny デザイナー 熊谷氏談

 
   

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

セルロイド

 

kearny(カーニー)の眼鏡はセルロイドという素材を使用しています。

現在の眼鏡フレームの主流はアセテート(プラスチック)。

セルフレームなどとも呼ばれています。

セルロイドは19世紀中頃に誕生した素材です。

当時、眼鏡のフレームに使われてた素材はセルロイドでした。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

セルロイドの最大の魅力は透明感のある美しい光沢です。

もともとセルロイドは象牙の代用品としてアメリカで開発されました。

ギターピックや万年筆、メガネなどに多く使用されましたが、

加工するときに出る粉塵の強い発火性が問題になり20世紀半ばにアメリカで可燃物質規制法が成立。

これにより日本製のセルロイド製品などがアメリカへ輸出できなくなり、

世界的にセルロイドの製造や消費が落ち込む事になりました。

現在ではセルロイドを作る職人も、セルロイドを加工する職人も減少しています。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

見えやすく疲れにくい

 

レンズは反射防止のマルチコーティング加工を施したクリアレンズを使用しています。

コーティングを施すことで光の反射を防止し、ちらつきをなくしています。

 見えやすく目が疲れにくくなるコーティングです。

そのままの伊達眼鏡として使用しても、眼鏡屋さんで度入りのレンズや色つきのレンズに交換して使用することもできます。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

滑らかな光沢

 

透明感のある美しい光沢です。

波紋がない均一な光を反射させるために、僅かな凹凸も出さずに磨きあげています。

熟練の職人が丁寧に磨いています。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

熟練の職人が作っています

 

セルロイド製のフレームは削ったほうにわずかに湾曲する特性があるそうです。

どれだけ削ればどのくらい曲がるのか。

それを熟知した職人さんたちが快適な着用感をもたらす

理想のカタチを試行錯誤しながらミリ単位の削りと調整をしています。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

テンプル

 

テンプルはkearnyの刻印が入ります。

こちらは薄いセル生地を使用しているので芯を入れて強度を増しています。

透明度のあるキレイな仕上がりです。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

“合口”の合わせ

 

合口の合わせがとてもキレイです。

合口とはフロントとテンプルが合わさる部分のことです。

ここを寸分の隙間もなくピッタリと合わせるのは至難の業です。

経験豊富な職人による細かな削り、磨きが感じ取れます。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

ハンドメイド

 

セルロイドを加工できる工場、職人は減少しており、眼鏡の産地で有名な福井の鯖江でも、もう数軒しか残っていないそうです。

kearny(カーニー)は現在、全てのメガネを鯖江で生産しています。

失われていく素晴らしい技術を絶やさないよう、数少ないセルロイドを加工できる職人さんたちと

一緒になって作られているkearny(カーニー)。

職人の手仕事が行き届いた眼鏡です。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

専用ケース付き

 

専用ケースとメガネ拭きがセットになります。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

 

デザイナーの思

 

時代と共に減少していくセルロイドフレームに頑なにこだわって作り上げたkearny(カーニー)の眼鏡。

良い眼鏡を少しでも多く作り、残していきたいというデザイナー熊谷氏の思いが詰まった眼鏡です。

 

 

カーニー kearny sirmont brow サーモントブロー セルロイド眼鏡

 

 

 

Brand
   
 

kearny (カーニー)

2013年にスタートしたアイウェアブランド。

デザイナーの熊谷は、アメリカのヴィンテージ眼鏡に魅了され、日本でも少なくなっている職人によるハンドメイドのセルロイド眼鏡を作りたいという想いからブランドを立ち上げました。

世界に誇る日本の高い技術を駆使し、流行り廃りなくお使い頂けるハンドメイド眼鏡を生産しています。

セルロイドを使用したハンドメイド眼鏡をぜひ体感してみて下さい。

 
   
Country
   
 Made in Japan 
   
Quality
   
 

セルロイド、チタン

 
   
Size

 

 

サイズ 
ONE48 □ 21 145 40

 

サイズの測り方はこちら。

Attention
   
 色は実物に近い掲載を心掛けておりますがご覧の環境により、多少色具合が異なって見える場合もございますのでご注意下さい。 
   

 

 

 

kearny
カーニー
sirmont brow
サーモントブロー
セルロイド眼鏡
鼈甲
[14001-bekkou]
0件のレビュー

価格: 36,300円(税込)

カラー 選択
鼈甲(__S-clear__)

.





  •  

     
     
     
         
      
         
      



  • kearny(カーニー)の他のアイテム






    Accessory Otherの他のアイテム





  • 新商品






    最近チェックしたアイテム




レビュー

0件のレビュー